FC2ブログ

淀川海兵団 Brog

Category: 定例会・ゲームレポート

Comment (0)  

もわっとした空気はテンション上がります。(4/28定例会・ゲームレポート)


  にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
↑宜しければクリックにて応援お願い致します↑


4/28(日)はMフィールドにて定例会でした。エントリー17名で当日は2名欠席となり15名でのゲームとなりました。午前中は南北方向に3R、午後からは東西方向に6R行いました。全R両フラッグ往復戦をピヨピヨルールで楽しみました。

春のMフィールド、新緑が芽吹き一気に空気は青臭い「草原の香り」に満ちています。参加者の大半の服装もサンドカラーから淡いODがメインの迷彩服に代わります。接近戦が増える実に楽しい季節となりました。そしてそうなると多発するのがFF(フレンドリーファイヤー/味方撃ち)です。「何でやねん?」がちらほら見られました。そして今回はそれとは別に世にも珍しい結末が見られました。

私達の両フラッグ往復戦ピヨピヨルール、簡単に説明すると…

両フラッグ往復戦とは、お互いに相手チームのスタート位置に設置されたフラッグを奪取し自陣に持ち帰れば勝ちとなります。勿論、相手チームを全滅させても勝利となります。
ピヨピヨルールとは、フラッグを奪取する時にフラッグに取り付けてある防犯ベルのスイッチを入れるというルールです。フラッグを取った人は取った瞬間から味方スタート位置までベルを鳴らしっ放しで持ち帰ります。つまり、フィールド中に「あいつがフラッグ持ってる!」と解る訳です。これは市街戦やハードバリケードばかりのフィールドではそこまで困った事態になりませんが、そこそこ広さのある野外フィールドだとフラッグ奪取と同時にフィールド中の敵全員が自分に向かってきます。

私達のMフィールドは東西南北に1ケ所づつスタート位置用の目印があります。この4つを対にして使います。「南北方向」とした場合は北スタートvs南スタートとなり、「東西方向」とした場合は東スタートvs西スタートとなります。スタート位置を間違えないように、使うスタート位置にはトラブル時にアナウンスが出来るように大きな黄色いメガホンを設置します。

ある南北方向でのRの事です。赤チームは南側からスタート、私は北からスタートする黄チームでした。赤チームは怒濤の進撃でガンガン押して来ました。私もあっけなくやられてしまい、セフティエリアにて無線で両軍の戦況を聞いていました。

すると、不思議な会話が赤チームの周波数から聞こえて来ました。

「えっ、何?」
「終わり?終了?」
「何で?」
「終了!」
「終わったんですか?」
「あっ、終わり言うてもうたから終わり〜!」

終了の笛の中、帰って来た赤チームのメンバーに事情を聞くと…
「いや〜、スタート位置間違えて東側に到達した時に終わりって叫んじゃったんですよ。」
…地形も違うしメガホン無いから間違いようがないんですが…

このように勝利条件を満たしてないのに勝利宣言をしてしまうとオウンゴールとなります。この場合は赤チームの敗北です。これまで往復ではなく片道(フラッグにタッチするだけ)の場合は迷子になった人がオウンゴールした事はありますが、往復でのオウンゴールはそれを上回る珍事です。近々遠征なのですが、これでちゃんと戦えるのか不安で仕方ありません。知らないフィールドならともかく、もう何年も使っているマイフィールドなのに…

まぁ色々な失敗をしながらも楽しく1日遊べました。楽しい想い出って、何年も経ってから思い出すのは失敗の記憶だったりするんですよね。
ご参加下さった皆様、お疲れ様でした。次回も宜しくお願い致します。
淀川海兵団メンバー募集中
詳しくは下記のHPまで

淀川海兵団ホームページ
テーマ : トイガン・ミリタリー系  ジャンル : 趣味・実用

Newer Entry夏が来た、夏が来た。(5/5定例会・ゲームレポート) Older Entry日焼け(4/21定例会・ゲームレポート)
Comments






プロフィール

・・・

Author:・・・
■サバイバルゲームチーム「淀川海兵団」のブログです、チームについての詳細はホームページをご覧ください。↓


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019